【Part1】スノースピーダーセット 1/144 【スターウォーズ プラモデル】

スノースピーダーセット 1/48 & 1/144(SNOW SPEEDER 1/48 & 1/144 scale 2Model Kits set)
キットの解説、完成にいたる制作過程についてレポートします。
この記事では、1/144の機体を作成します。

第一弾です。

キットの概要

f:id:yamatowwiw:20171005223730j:plain

名称(日本語) スノースピーダー
名称(英語) SNOW SPEEDER
スケール 1/48、1/144
シリーズ EPISODE IV / V / VI
発売日 2017/5
価格(税込) ¥2916
キット数 2
マーキング シール:1、水転写デカール:1

スター・ウォーズEPISODE5で大活躍した、スノースピーダーです。
このキットは、1/48のスケールと1/144スケールの2 機がセットになっています。
デカールは、テトロンシールと水転写デカールが同じ内容で1枚ずつ付属していて選択して使用することができます。




キット構成

f:id:yamatowwiw:20171005223731j:plain
この写真の左上側に写っている小ぶりなパーツが1/144スケール用のパーツになります。
大半は、1/44用のパーツです。
1/144キット部分は1色成型となっています。

制作工程

切り出し・組み立て

小さいモデルですので、切り出して一気に組み立てます。
あっという間に組み立て完了です。

『ビークルモデル』のスノースピーダーと並べてみました。
手前左側のやや白いほうが、本キットのスノースピーダーです。
f:id:yamatowwiw:20171005223734j:plain

『ビークルモデル』との違いは、色味の違いだけで、パーツは形状・サイズとも全く同じです。
f:id:yamatowwiw:20171005223735j:plain

下地処理

スミ入れ・ウェザリング工程の前に、下地処理としてトップコートでつや消し処理を行っています。

f:id:yamatowwiw:20171005223736j:plain
(他のキットも同時につや消し処理を行っています。)

つや消し処理を行う理由ですが、

  1. つや消しをすることで、ウェザリング塗料のノリがよくなること。
  2. プラスチックへの侵食をふせぐこと。

の2点です。

f:id:yamatowwiw:20171005223737j:plain

f:id:yamatowwiw:20171005223738j:plain

f:id:yamatowwiw:20171005223739j:plain

f:id:yamatowwiw:20171005223740j:plain

この段階だと1色成型のため、のっぺりしていますね。

ここに注意!

やってしまいました。
切り出し時に、本来切断しては行けない箇所を誤って切ってしまっています。

f:id:yamatowwiw:20171014132643j:plain

説明書には、「きれいに切り取ります」って書いてあるじゃないですか〜。

f:id:yamatowwiw:20171005223733j:plain

でも、その隣には切っちゃだめというアイコン表示が。。
うう、わかりにくい。

ま、接着して簡単に復旧しますので全く問題ないですけど。

最後に

今回の記事は、ここまでとします。
次回は、スミ入れ・ウェザリング・マーキングを行います。

この工程で使用したツール

  • ニッパー:タミヤ 薄刃ニッパー
  • デザインナイフ:タミヤ モデラーズナイフ
  • やすり:スティックやすり
  • 水性トップコート(つや消し)

以上のツールを使用しました。